« 2022年11月 | トップページ


続 泥沼人生が徐々に好転 30歳を過ぎても伸びる。続 薬奏・ヘミシンクCDを使用して。

24歳で婚活。これが理にかなっているわけ

使用者の立場から情報発信。
小HOME 光触媒花薬奏CD商品全般筆者自ら使用。
はじめての方へ | 
サイトマップ

 

視聴者の立場からの情報をお届けしています。
筆者は、薬奏サブリミナルCD、および、ヘミシンクCDを使用しています。両者が世に出る以前の'80年代末当初のラピスクラブ、および、'90年代前半~2003当初のアメリカン・ライブラリー社の"サブリミナルテープ"も使用しています。
当時、Big Tommorowのような雑誌も読んでおりました。
筆者の人生経験や考え方と共に紹介しております。

目次


薬奏・サブリミナル関連のリンク
耳に聞こえないメッセージの内容は?
サブリミナルはなぜ効果があるのか
薬奏についてQ&A
もっと知りたい、各CDの効能、体験者の声など
臨床実験の効果
 
人気薬奏CD top5
1位 
精神安定
2位 
自信強化
3位 
アガリ解消
4位 
安眠
5位 
精神疲労解消
40代女性によく売れています。
YouTubeで試聴する
好感度(好かれる人柄)増強

愛情度増強 01.Palpitation

genicweb

 


2 ■筆者の使用感


 

 

 

 

筆者の薬奏・ヘミシンクCDの使用感 まず音楽が心地よい。

 

2.0 学校秀才が冴えない20代

24歳で婚活。これが理にかなっているわけ
'80後半当時、Big tomorrowと言う雑誌に載っていたsubliminal tapeを聞くようになり、数ヶ月後から少しづつ自分が変化していくのを感じるようになったことを既に述べた。
私、どうしたのかしら、まさに、Dreams come true、と後に30代になった時に思うのである。運命の流れが変わったようである。次々と願望はかなうし、身の回りの問題は、次々対策を立て、解決していった。
私の中で、頑固なまでに、叶わなかったのが、恋愛だった。
お見合いで、ほとんどの場合、釣り書きの段階で大勢断られる。
理系であるため敬遠されているのでは? と、何人かの人は言った。
いや、それよりも、結婚したが最後、それで使い物にならなくなると考えられていたかもしれない、と気が付いたのは40代も半ばになってからである。結婚して専業主婦になるなら、家政科や保育科出身の女性を選ぶ方が、結婚に活かせる。そして、自分は仕事に専念できる、とむしろ高学歴の男性ほど考えていたのかもしれない。だが、私はそうとは考えつかず、魅力がないのだと思っていた。ところが、29歳の時、お見合いで、9か月以内にspeed結婚をした。その結婚した夫は、僕は理系の女性に対する偏見は無かった、と言う。

そのお見合いであるが、私は既に24歳の時から婚活をさせられた。

・結婚に関係ない単なる異性の友人は同時に複数いる。仕事が忙しく、余裕は無いが、それぞれたまに会っている。結婚すれば、異性の友人を全て失う。

・会社へ行けば苦労しなくても沢山仕事はあるし、若者ばかりの会社であるので、若者は沢山居る。

・仕事は忙しいが、(もしかしたらそれを男性が敬遠したのか?)高給である。過酷なほどの残業で手当てを沢山もらっていた。結婚すれば、それを失うことになるだろう。

・お見合いは今すぐの結婚を目的にしている。相手だけを確保しておいて、仕事を続けるために結婚を数年待ってもらう、ということはできない。

・自分より年上の独身女性(33歳を筆頭に)は沢山居る。他の人も、まだ、お見合いしてまで、とは考えていないだろう。ある先輩女性は父親に、女も自立するべき、結婚はしたかったらしてもよい、と言われている。では、したくなかったらしなくてもよい、ということか。その人ならお見合いをしているとは考えにくい。

・一方私の場合は、学力(もしくは教養)にはこだわりがある割には仕事のできや出世など、初めから期待されていない。早く結婚して家庭に入ること、そして、将来的な再就職なども初めから期待されていない。

それなのに、なぜ、自分は24歳で婚活をさせられたか。こんなに快晴なのに、なぜ自分だけ傘を差さなければ行けなかったのだろう。

・親はその過酷な仕事を辞めさせたかったのか?

・異性の友人が同時に複数いると言っても、結婚の話も出ないなら、本気ではないだろう。幻想かも知れない。

・異性の友人の一人が身体障害者であり、自分からは結婚を言い出せないでいるとも考えられる。親からすれば、娘があえて身体障害者と結婚する必要も無く、相手が言い出す前に、早く他に相手を見つけた方がよい。

・お見合いをすることにより、友人のまま進展しない関係が何らか進むかも知れない。

今の状況が、3年後、27歳になった時でも同じであるだろうか?

・今は、残業手当はいくらでも出すから働いてくれ、という具合であるが、それが今後も変わらず続くだろうか?

・その業務が、突然課から無くなることは無いか? きのうの技術が今日はもう使えない ということがある。

キャリアウーマンだと思っているのが幻想かも知れない。


・現在独身の若者や先輩達が例えば3年後も変わらず独身だろうか?

・自分が独身で仕事を続けるなら、年数に応じて成長できているだろうか?

・自分が27歳になれば、それだけ年上になる。男性には選ばれにくくなる。それは、大学時代に既によくわかったことである。学年が上がるほど、専門が絞られ、出会いが減る。同級生の男子はよその女子大の年下を選びたがる。理系や技術系の女性を敬遠する。女子は学年が上がるほど不利になり、4回生になると売れ残る。22歳と言えば、若いわけだが、大学内では最年長になり、恋愛のchanceは減る。

その翌年

急に先輩女性複数が結婚し一部は退職した。

自分の仕事は課から無くなり、業務が変わった。

お見合いでは会って断られたのもあるが、釣書だけで断られる門前払いが非常に多かった。

唯一25歳の時に、自分から断ったことがあった。今すぐ1年以内に結婚し、3年間中国に駐在、という条件付きであった。好きでもないのにあえて仕事や友人を失いたくなかったからである。

その決断は正しかったと思う。仕事でも私生活でも、大きく成長できたと思う。

だが後にも先にも良縁は無く、29歳、売れ残った。27歳後半から、恋人もいなければ、出会いも増えていないことに気づき、秋風が吹いていた。

この時も、恋人ではないが友人として、毎日昼休みの前半後半、別々に時間を分けて、昼ご飯を一緒に食べる男性が同時に二人いた。37歳と27歳である。気は合うが、お互いどこか好きになれないところがあったのだろう。(同性の友達でも、お互い他にいないから仕方なく付き合う友人関係は学校時代にもあった。)そして、同時期、今の夫とのお見合いで、すぐに結婚することが決まったのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

音楽療法の最後の方でrelaxation

子どもの療育programの終わりがけに、relaxationをします。水色の大きな布を大人数人で持ち、パタパタとはためかせて波を作ります。子どもたちはその下に寝転がって心地よい音楽を聴きながら、海底にいる様な気分をimageします。その水色の布には、魚など海の生き物が描かれています。それこそ薬奏シリーズの音楽をかければ、効果100倍です。
集中力強化CD神経休養バイタリティー増強神経疲労解消健康回復慢性疲労解消精神疲労解消など、どれも心が落ち着きrelaxできます。
その水色の布の上に、軽くて小さなballをいくつも転がせながらするのもよいです。また、今度は、水上、つまり水色の布の上に子どもたちが乗り、それを大人たちがぱたぱたはためかせるのもよいです。
ただ、好感度増強の音楽だけは、軽快な音楽ばかりなので、選曲としては向かないかもしれません。

自信強化CDが40代女性に良く売れます。
癒し効果を求めて購入される40代女性が多いです。心にきく薬奏シリーズをまとめて数点購入される人が多いです。


さて、サブリミナル"テープ"の、tapeをCDにしたい方は、高品質のオーディオでより効果を高めようへお越しください。

お客様の声
薬奏CDを聴いておられる方は、思いの外たくさんおられます。曲から受けるimageについて、聞いてみましょう。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/healing/1243606889/l50

 


あわせて読みたい

○○高校からわざわざ○○大学へ入学する人はいますか?

全国の高校の偏差値ランキング

高校の勉強は役に立つか

何のために大学へ行くか

32%が人生で一番楽しかったのは高校時代

薬学部VS理学部化学科 違い

薬学部VSか理学部化学科迷い

大学生のうちにやるべきこと30選

大学生の勉強時間 勉強方法

8050問題ひきこもる50代、と80代の親

現代のお見合い

理系男子・女子の結婚事情!理系は結婚できないって本当?!結婚生活はどうなる?

きのうの技術が今日はもう使えない
IT業界「残酷物語」はなくなるか

【悲報】IT業界「人手不足」と「大量の人余り」が同時


IT業界ってマジで上と下で差激しすぎない?
| VIPイン …


バブル崩壊 - Wikipedia

Windows95が出た’95年の衝撃的な事実

AIの出現で仕事はどう変わる?なくなる仕事と残る仕事とは
| PARAFT ...


土日・休日だけで稼げる!おすすめ週末副業26選最新版


発達障害とは? - 発達協会

自閉症スペクトラム障害の早期発見のポイント国立研究開発法人国立
...


3歳より前の記憶はいつ失われるのか

公文障害児教育

特別支援学校の教育課程の現状:文部科学省


飛行機疑似体験をしたいなら
American航空新economy classAA26便 羽田-Los




行動力増強







自信強化








サイト内の文章を検索できます。

 

1 2 次のページへ

商品カテゴリー

光触媒花

ミニガーデン{ふしぎ缶}

プリザーブドフラワー・リース
・壁掛け・アメリカンフラワー

組み立て楽器キット他

キャン ディブーケ

英脳プログラム・能力開発他

薬奏 CD

ヘミシンクCD

各種小物、雑貨

地球に優し い製品

ジュエリー(ゴールド、シルバー、天然石など)

お中元・お歳暮 にお薦め

風水、タロット用品

私の手作りパ ールジュエリー

バレンタインデーに

父の日に

topへ

back

 

大墨薫,KaoriOsumi profile

Kaori Osumi's music background

大HOME ジャズピアノ教室筆者 profile

はじめての方へ | リンク|  サイトマップ

I was born in Japan, and began learning classical piano at the age of five. From almost the beginning, I had perfect pitch, and could copy and play music without music theory. In fact, I discovered or figured out a lot of music theory and laws on my own, including 12 scales and the cycle of fifth and fourth.I played sonatinas, and sonatas changing various keys, and enjoying modulation from an early age. Although I was not at the top of my class, my perfect pitch, comprehension of music theory, and the ability to compose music were considered excellent by my teachers.
Until the age of seventeen, I had not been exposed to any other musical genre except classical, such as Beethoven, Mozart, and so on.In Japan, piano and almost all music education use only classical music, especially from Germany, as the basis for learning as this music is considered superior to all others.
At seventeen, I was exposed to and became interested in various kinds of music such as jazz, rock, popular and other so-called light music styles after hearing the music of Richard Clayderman. Unfortunately, my parents did not approve of this type of music so my exposure was limited.When I entered university with a major in chemistry, my parents stopped my music lessons so that I would focus entirely on my university studies,and I had to study very hard.
After I graduated from university, I became a computer programmer. This job was very demanding with long hours, so I still could not spend time on my music. This continued for several years, and, then at twenty-eight, I truly understood that music, especially jazz, was my life’s vocation.The timing was right as the next year I got married, and was able to resign from my job, and concentrate on my music. I taught myself how to play jazz, and when my husband’s company transferred us to Sydney,Australia from December, 1993 until March, 1999, I found opportunities to play in public. I played jazz or rock at nursing homes, and I taught jazz piano to adult students.
When we returned to Japan, I continued to play in community centres, and to participants in JICA, as well as to teach jazz piano. I was happy to volunteer, and to teach private lessons, but these didn’t satisfy my need to play real jazz with serious fellow musicians in front of an audience.
I met a lady who is a jazz piano teacher, and, after hearing me play, she recommended that I join jam sessions in bars for more experience. Soon after, in November of 2004, we were transferred to Canada, but I don’t know where to find such places. Also it seemed that joining a group of serious musicians is more appealing to me. I am looking for such a group, especially in Mississauga. Please let me know, if you want to play with me.
Sincerely,


Kaori Osumi
 

« 2022年11月 | トップページ